階層型アドレス帳リソースキット(

계층형 주소장 리소스 키트)

ホワイトペーパー (white paper)

 

Microsoft Corporation

2007 12 月発行
2008 9 月改訂

 

はじめに

日本では欧米諸国と比べると、仕事をする相手がどの組織に属している人なのかということを強く意識する傾向があります。そのため、組織内の人を探すためのアドレス帳についても、Outlookに標準で付属しているような、個人名から探す通常の形式のアドレス帳ではなく、組織ツリーの中から組織に属している個人を探す、といった形式のアドレス帳が要件として求められるケースが多くあります。

階層型アドレス帳リソースキット (以下、本リソースキット) は、Microsoft® Exchange Server 2007Microsoft® Office Outlook® 2007の環境を拡張し、組織の階層構造をたどって特定の組織に属している人の中から目的の人を選択するユーザーインターフェースを実現します。この階層型アドレス帳では、部署の中で部門長や年長者から順に表示をしたり、部門長が複数の部門を兼任したりといった設定も可能になっています。

 

以上で、Outlook 2007からこのExchange Serverアカウントを見たときに、メールの宛先選択ダイアログボックス、アドレス帳ダイアログボックス、グループスケジュールのメンバー追加ダイアログボックスなどで、階層型アドレス帳が使えるようになります。

일본에서는 구미제국과 비교하면, 일을 하는 상대가 어느 조직에 속하고 있는 사람인가라고 하는 것을 강하게 의식하는 경향이 있습니다.그 때문에, 조직 집안사람을 찾기 위한 주소장에 대해서도,Outlook에 표준으로 부속되어 있는, 개인명으로부터 찾는 통상의 형식의 주소장이 아니고, 조직 트리중에서 조직에 속하고 있는 개인을 찾는다, 라고 하는 형식의 주소장이 요건으로서 구할 수 있는 케이스가 많이 있습니다.

계층형 주소장 리소스 키트 (이하, 본리소스 키트) (은)는,Microsoft Exchange Server 2007(와)과Microsoft Office Outlook 2007의 환경을 확장해, 조직의 계층 구조를 더듬어 특정의 조직에 속하고 있는 사람중에서 목적의 사람을 선택하는 유저 인터페이스를 실현합니다.이 계층형 주소장에서는, 부서 중(안)에서 부문장이나 연장자로부터 순서에 표시를 하거나 부문장이 복수의 부문을 겸임하거나라고 하는 설정도 가능하게 되어 있습니다.

이상으로,Outlook 2007(으)로부터 이Exchange Server어카운트를 보았을 때에, 메일의 행선지 선택 다이알로그 박스, 주소장 다이알로그 박스, 그룹 스케줄의 멤버 추가 다이알로그 박스등에서, 계층형 주소장을 사용할 수 있게 됩니다.

 
階層型アドレス帳リソースキット
 
 

このダウンロードに含まれるファイル

以下は、このダウンロードに含まれている各ファイルへのリンクです。該当するファイルをダウンロードしてください。
ファイル名 : ファイル サイズ

HAB RK for Exchange Server 2007 WhitePaper.doc

1.2 MB

ダウンロード

HABPreviewerSetup.msi

793 KB

ダウンロード

HABSchemaUpdate.EXE

79 KB

ダウンロー
신고
크리에이티브 커먼즈 라이선스
Creative Commons License


 

티스토리 툴바

Google+